ホーム » 情報源 » 

リストマーケティング リストが勝手に集まる仕組み

読了までの目安時間:約 7分

とりさん です。
 
リストが勝手に集まる不思議な仕組み
 
無料で公開していいシステムではありません…。
 
リストマーケティングこそビジネスの基本です。
 
リストが勝手に集まるシステムです。
 
知らないだけで損してるとしたら…?
--------------------------------------------------
 
1点重要なお知らせがあります。
 
 
お金がかかるような話しではないので、
今すぐ最後までお付き合い下さい。
 
 
知っているかいないか?
 
で、天と地ほどの"差"が生まれる…
 
そんな話なので。
 
 
では宜しいでしょうか?
 
 
「あなたは"リスト"を集めていますか?」
 
見込み客や顧客と言われる、
あの「リスト」です。
 
 
もし、答えが「NO」なら、
今すぐリストの重要性を知るべきです。
 
これからの時代、リストなしでは、
ハッキリ言って勝ち続けるのは難しいでしょう。
 
 
逆に答えが「YES」だとしたら、
それはどんな方法で集めていますか?
 

  • 「自動収集ツールで数勝負。」
  •  

  • 「無料レポートで少しずつ。」
  •  

  • 「ブログやサイトからコツコツと。」
  •  

  • 「お金をかけてガッツリと。」

色々な方法で集めているのだと思いますが、
もしも「勝手」に「リスト」が「集まる」としたら…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
それも「濃いリスト」が、
数件ではなく場合によっては数万件クラスで、
ガッツリ「勝手に」集まるとしたら…
 
これほど強いことはありません。
 
 
そんな「圧倒的」な仕組みを搭載した、
"あるシステム"が無料で使えるのですが、
試しに使ってみたいと思いませんか?
 
 
そんな画期的なシステムの詳細は下記です。
 
http://e-piyo.info/sl/gbbi7
 
 
登録不要で無料で使えるので、
まずは試しに使ってみて下さい。
 
 
 
「圧倒的なリストがあれば稼げるはず…」
 
「膨大なリストはどうやって集めればいいの…」
 
「出来るだけ効率的にリスト収集出来ないかな…」
 
 
かゆいところに手が届く・・・
そんなシステムとなっています。
 
 
しかもこのシステム…
 
至って真っ当で堅実にリストを集めるための、
様々なノウハウも紹介されています。
 
 
ここまで至れり尽くせりで無料…
 
 
利用マニュアルを見て、
 
「なぜ無料なのか?」
 
は、理解出来ましたが、
よほどしっかりした人が設計したのでしょう。
 
ホントによく出来たシステムです。
 
 
「こうやってリストって集めるんだ…」
 
と、教えられた気分です。
 
 
あなたがこのシステムを使おうが使わなかろうが、
それはあなた自身で判断してくれればいいですが、
 
これから、
 
このシステムを使っている人とそうでない人…
 
この両者は「結果」において、
圧倒的な"差"が出ることは間違いありません。
 
 
間違いなく多くの人が、
このシステムを当たり前に使うようになるので、
そうなるともはや、
 
「使っていない人」
 
と言うのは、軽自動車でF1に参加してるようなもので、
全く勝ち目がないと言っていいと思います。
 
それくらい圧倒的な"差"が生まれるでしょう。
 
 
これが「事実かどうか?」というのは、
下記URLからシステムの詳細を、
あなた自身の目で見て確かめてください。
 
http://e-piyo.info/sl/gbbi7
 
 
ランディングページでの登録は不要です。
 
詳細を確認してご利用下さい。
 
 
--------------------------------------------------
これって元々の原稿があって、
それをコピペしたものです。
 
ライティングもこのくらい上手に
書けるようになりたいですね。
 
 
ブログやサイトそしてメールの文章を読んでいるうちに
購入したくなり、思わず購入してしまっていた...。
 
そんな文章が書けるようになりたいですね。
 
頻繁にそのテクニックを使って、読者を煽って買わせる
というやり方じゃなく、読んでいる人が
 
「あっ、面白そう...。」
「買ったらこんな風に使ってみたいなぁ...。」
「お金もあるから、買っちゃおう」
 
って、幸せな気持ちで買って、買った後も
「買ってよかったなぁ」
と言ってもらえたら、商品を薦めた私達も
幸せな気持ちになれますね。
 

リストが勝手に集まる方法

読了までの目安時間:約 4分

とりさん です。
 
リストを集めるって大変です。
 
でも、リストがあれば稼ぎやすくなります。
 
やっぱりリストを集めたいです...。
 
大切なのはリストの集め方リストへの接し方です。
この2つを学びさえすれば
変化の激しいネットビジネスでもやっていけます。
 
ネットビジネスの変化は激しくて、
ツイッター、Facebook、YouTube動画
最近では LINE@ など次々と新しいサービスが提供されています。
 
「新しいサービスに合わせて、その都度
 リストを取るための仕組みを作るのは
 効率が悪すぎる!!」
 
リスト取りのプラットフォームを作ってしまおう!!」
 
と考えた知恵者がいました。
 
サイトやブログを作ったりFacebookをやったり....と
色々なことを「バラバラ」にやっているから効率が悪い
 
私達が欲しいのは「リスト」です。
そのリストから利益をあげるのが目的です。
 

リスト取りのプラットフォーム

ビジネスにおいて最も大切な「リスト」を、爆発的なスピードで
反応のある良質なものだけを集める仕組みです。
 
仕組みの根幹部分は「バイラルマーケティング」です。
 
そう"口コミ"を利用して爆発的にリストを集めます。
何かしらのインセンティブを与える代わりに
誰かを紹介して下さい...という仕組みです。
 
システムのコアは「PMS」というシステムです。
Pandemic Marketing System の略で 感染爆発を
起こしてリストを集める無料で使えるシステムです。
 
実際には無料のシステムにログインして
用意されている無料レポートを
メルマガやブログ、FacebookやTwitter
などのメディアで
出来るだけ多くの場所、多くの人に
配布するだけです。
 
提供される無料レポートの内容は
読まれた方は、満足される上質なものです。
 
コストをかけず、濃いリストを
大量にあつることが出来るシステムです。
 
約一ヶ月にわたって、具体的な集客の仕方を
メルマガで教えてもらえるので、初心者の
方でも安心です。
 
あなたも濃いリストを集める無料のシステム
「PMS」を使ってみませんか?
 
濃いリスト”が自動的に集まる、そんな非常識なシステムとは?
 

PMS Pandemic Marketing System
yajirushi
濃いリスト”が自動的に集まる、そんな非常識なシステムとは?
wk001-0414

 
 

マーケティング 売れる商品をリサーチしよう

読了までの目安時間:約 1分

とりさん です。
 
売れる市場を見つけ、リサーチをして
お客様が望むものを紹介して売る。
 
これがメルマガアフィリエイトの基本と
言われています。
 
マーケティングリサーチをしっかり実践して
今、市場で求められている商品を調べます。
 

無料レポート 無料オファーに振り回されないように

読了までの目安時間:約 4分

とりさん です。
 
メールを3日もチェックしないでいると
やまほどのメールが届いていて
うんざりしてしまいます。
 
無料レポートが欲しくて
登録したのが間違いでした。
 
って、ちょっと哀しいですね。
 
メールを発行する方も
売りたいだけ、稼ぎたいだけで
無料レポートを紹介するのを
やめればいいのに...。
 
と思います。
 
そうこう言っても、無料レポートが
欲しくて登録した自分に責任がある
....と自分に言い聞かせて、
これからは、無料プレゼントには
気をつけようと思いました。
 
本当に無料でプレゼントされる事はなくて
いつか必ず何かを売り込んでくる。
というのが情報商材の常識のようですが
無料プレゼントを請求した後の
迷惑メールにはうんざりしています。
 
メール配信を解除できない物も多く
非常に迷惑しています。
 
メールを読んでいるだけで
時間がなくなっちゃいます
。^^;
 
この頃は無料プレゼントが欲しいなら
1時間くらいの動画を見てから
質問に答えてください。
 
とか
 
5つの無料オファーを登録してくれたら
無料でプレゼントをあげます。
 
みたいな手法が多くて、
そんなのに付き合っていると
自分がアフィリエイトをする時間が
なくなってしまいます。
 
最後には高額塾などの煽るだけ煽った
売り込みメールが来る仕組みです。
 
アフィリエイトで稼ごうと思ったら
自己投資して、稼げる情報商材を買って
2・3ヶ月その情報商材を実践して
その経過をレポートしたほうが
稼げると思いませんか?
 
「時間は有限だから、情報商材を購入して
 無駄な時間を少なくして
 ショートカットで稼ぎましょう。」
 
みたいな事が有料の情報商材に書いてありますが
あなたが稼ぐ側になるつもりなら正論だと思います。
 
有料の情報商材の中には
価格と吊り合わないものや
返金保証って書いているけど
返金保証の条件が厳しすぎるもの。
 
買わなきゃよかった!!
 
という物も多数あります。
 
情報商材を購入する事が趣味の私でさえ
そう感じるのですから、
喉から手が出るほどお金を稼ぎたい人は
どんなにがっかりするのか....。
 
今月も10万円くらいする情報商材を購入しましたが
 
「えっ!!」
 
アフィリエイト初心者、パソコン初心者じゃ
絶対に再現できない内容の有料商材でした。
 
プロのコピーライターが書いたランディングページを
読んでいたら必ず稼げそうな気持ちになりますが、
情報商材は、購入するまで内容がわからないので
購入しようと思ったら
 
深呼吸して煽られた気持ちをクールダウンしましょう。
 
情報弱者は、いつも搾取されるだけです。
 
あなたも時間を有効に活用して
情報発信者になりましょう。
 
私も無料メルマガを発行していますが、
ザイオンス効果を期待して毎日メールを発行する
ような事はやめています。
 
本当に役立つ情報だけ無料メルマガで
お届けしています。
よろしかったら無料メルマガに登録して
くださいね。
 
 

コピーライティングを越える 扇動

読了までの目安時間:約 3分

とりさん です。
 
ブログ・メルマガアフィリエイターは
コピーライティングを学ぶ必要があります。、
 
でも、
 
有名なアフィリエイターの方の多くが
コピーライティングのテクニックをあまり
使っていない
そうです。
 
有名アフィリエイターの木坂さんやだいぽんさん
のメールなどを読んでみると、コピーライティングの
手法はあまり使っていないのがわかります。
 
だいぽんさんが販売している情報商材「扇動」の
ランディングページ
をご覧になればわかると思いますが
読者があなたのファンになって、
安定してあなたから商品を買ってもらうには
コピーライティングよりも大切なある事が
必要です。
 
結論からいうとある事とは「教育」です。
 
私が繰り返しお伝えしている
 
「ブログ・メルマガアフィリエイト」なら
絶対に稼げるようになります

 
とひたすら繰り返しているのも教育の一つです。
 
扇動」はどうやったら

  • お客様に感謝されながら商品を買ってもらえるか?
  • あなたを中心としたコミュニティを作り、お客様から絶対的な指示を取り付けるテクニック。
  • お客様にあなたの思い通りの行動をとってもらえるか?

など具体的な方法が書かれています。
 
コピーライティングを学ぶ前に
扇動のノウハウを知っていれば
回り道をしないで売れる文章の書き方を
身に付ける事ができます。
 
扇動の内容は超初心者の方には難しい
部分もあるので、少しはコピーライティングを
学んだ事がある方にお勧めしています。
 
「扇動」のページ
 
 

ドミノ・ピザとUSP コピーライティング

読了までの目安時間:約 2分

とりさん です。
 
USP」という文字を見て
マーケティング用語だと思ったあなたは
コツコツとーケティングの勉強を
なさっていらっしゃる勉強家です。
 
「USBの間違いじゃないのぉ?」
と思ったあなたは、このブログで
USPについて学びましょう。
 

USP(Unique Selling Proposition)とは、
日本では「独自の売り」あるいは「独自の売りの提案」
として知られるマーケティング用語です。
株式会社つくるひと より

 
USPとは
商品の特徴、商品のこだわりだと思ってください。
 
売りたい商品についてリサーチをしっかりすれば、
USPを強力なものに出来ます。
 
USPが強力なら
見込み客はあなたが書いた文章で商品に
興味をかきたてられて、
あなたの文章を読まずにいられなくなります
 
ドミノ・ピザはよく知られている
有名なUSPの一つです。
 
dominopiza
 
今でこそ、ほとんどの宅配ピザが
行っていますが、当時は画期的なUSPでした。
 
商品をリサーチして魅力的なUSPで
本文へ導いて、次の一行に進める。
この作業を繰り返して、
読まない壁(Not read)を越えて
行きましょう。
 
 

売るためのHP戦略

読了までの目安時間:約 3分

とりさん です。
 
前回は「売れるホームページの構成」について
そのホームページで何がしたいのかを明確に
する事が大切だと説明しました。
 
それじゃ、情報商材を売るホームページは
どう戦略を立てるのか?
 
具体的な方法をご紹介しますね。
 
高額な情報商材を売るなら
あなたは読者から尊敬される人物
ある必要があります。
 

  • このブログ管理者は何でも知っている
  • このブログ管理者に聞けば間違いない
  • このブログ管理者はネットビジネスの達人だ

と読者に思ってもらえる記事を投稿します。
 
googleから検索されやすいように
今、売れている情報商材を調べて
記事のタイトルに商品名を絡めて
キーワードを並べて書きます。
 
記事本文は、紹介した情報商材を褒めるだけではなく
その情報商材の足りない所などを指摘して、
足りない部分をあなたの特典として提示します。
 
ホームページの
 

  • お問い合わせフォーム
  • メルマガ登録フォーム
  • 購入ボタン

は、読者が迷わないようわかりやすい場所に
表示するようにしましょう。
 

urutame600

 
4月1日から私の無料メルマガ
「ブログ・メルマガアフィリエイトを一緒に学ぶ」で
ブログには書けない秘密のテクニックをお伝えしていきます。
 

  • ブログ・メルマガアフィリエイトで稼ぐ基礎知識
  • コピーライティング
  • ランディングページの作り方
  • 無料ブログ、WordPressを使ったブログの構築
  • メールスタンドの使い方
  • 無料レポート(PDFファイル)の作り方
  • HTML&CSSの基礎
  • ステップメールの組み方
  • リライトの仕方

など
しっかり学んで、将来 安定して稼げるスキルを
身につけたい方は私の無料ブログに参加してくださいね。
 
 

売れるホームページの構成

読了までの目安時間:約 4分

とりさん です。
 
「売れるホームページってどうすればいいの?」
 
という問い合わせが何件かあったので
売れるホームページの構成について
ご説明します。
 

インターネットビジネスの考え方と基礎wk

 
一番大切なのが、そのホームページで
何がしたいのか?を明確にする事です。
 

  • ホームページから直接販売したい
  • メルマガ登録をさせてい
  • 問い合わせさせたい
  • 資料請求させたい
  • 見積もりを取りたい

 
そのホームページで一番伝えたい事を決めたら
そのゴールにフォーカスを当てて
ホームページを作りこむようにします。
 
売れるサイトの基本的な構成
 

  • プロフィールをしっかりと書く。
  • どんな商品・サービスを提供しているのか、その商品・サービスでどんなメリットがあるか読者がイメージ出来る文章を書く。
  • 場所はどこにあるのか?
  • 購入方法は? 代引き、クレジット、銀行振込、コンビニ決済など
  • お客様の声
  • 推薦者の声
  • 問い合わせフォーム
  • メルマガ登録フォーム
  • プライバシーポリシー
  • 販売者の場合は「特定商法取引」
  • アクセス解析

となります。
 
構成内容を具体的にする為に
ライバルサイトのチェックなど
リサーチを行います。
 
googleトレンドなどでキーワードを探して
ホームページのタイトルを決めます。
 
滞在時間、アクセス時間、キーワード
どこから来たかを
アクセス解析できるようにします。
 
ホームページを開設したら
アクセス解析を調べて、
ホームページを日々更新します。
 
「ホームページの向こう側には人がいる。」
「読み手は、どんなメリットが得られるのか?」
という事を意識してコンテンツを作っていきます。
 
今回のように「売れるホームページ」を作る場合は
売りたい商品名+@
をキーワードにして各コンテンツの
タイトルを決めて記事を書きます。
 
たとえば 「XXXXアフィリエイト」という
商品を売りたいなら
「XXXXアフィリエイト 特典」
「XXXXアフィリエイト 実績」
「XXXXアフィリエイト 詐欺」
など検索されるキーワードをタイトルにします。
 
商品を購入してくれそうな
見込み客を相手に記事を書きます。
 
売り込みではなく
 

  • 情報商材コレクターへの共感
  • 読者側の気持ちの代弁やフォロー
  • いつでも相談に乗るという姿勢

など告知をするように書きます。
 
読み手に嫌われる「売り込み」ではなく
読み手に共感した告知で
商品が売れるようになります。
 
 

情報発信者になろう

読了までの目安時間:約 3分

とりさん です。
 
以前に「アウトプットしていますか?
という記事でも書きましたが、
 
あなたはアウトプットできていますか?
 
アフィリエイトをする為に情報を仕入れる事は
とても大切な事です。
 
情報を得るために、無料メルマガに登録すると
 
やさしい言葉であなたに同情して、
やさしい言葉であなたは悪くないと言い
やさしい言葉であなたもこんな未来があります
と明るい明日を提示されて、
いつのまにか、その商品を買いたくなっています
 
あなたは商品を紹介するアフィリエイターです
 
 
深呼吸をして
 
どうして、その商品が買いたくなったのか?
アフィリエイターとして考えるようにしましょう。
 
最近は審査のキビシイ infotop などではなく
paypal などを使った情報商材販売が増えています。
 
paypalなどの決済システムを使って販売している場合は

 
販売ページに「特定商取引に基づく表示」が
記述されていない物は信じないようにしましょう。
 
メルマガに「特定電子メール法」で定められている
記載事項がない物は信じないようにしましょう。
 
ビジネスの最低限のルールを守れない者が
まともなビジネスをするとは思えません。
 
法律で決められた事を守らない者を信じてはいけません。
 
あなたがアフィリエイトで稼ぐと決めたのなら
メルマガやブログなどの情報を見る時に
購入者として見ると同時に、アフィリエイターとして
冷静に情報を分析するようにしましょう。
 
 
冷静に分析した事やメルマガを読んで検証した事を
あなたの情報として発信するようにしましょう。
 
あなたが情報を発信して、はじめてあなたのビジネスが始まります
 
アフィリエイトを始めたあなたは
情報発信者だという事を忘れないようにしましょう。

 
 
参考URL
特定電子メールの送信等に関するガイドライン(PDF)
 
 

WordPressテンプレート でgoogle対策

読了までの目安時間:約 2分

とりさん です
 
googleのSEOがスマホ対応を考慮する
という事です。
 
わたしは有料のWordPressテンプレート
「Unlimited Template The World」を
使っています。
 
The World」はスマートフォンにも対応した
レスポンシブwebデザイン対応なので
googleのSEO対策を改めてする必要は
ありませんでした。
 

theworld01

 
 
有料のWordPressテンプレートでは

  • Unlimited Template The World
  • 賢威
  • リファイン

などが有名です。
 
特に賢威は有名ですが、カスタマイズをするには
それなりのスキルが必要になります。
 
HTML、CSSやPHPがわかる人には素晴らしい
テンプレートですが素人がカスタマイズするのが
難しいテンプレートです。
 
賢威は数多く売れているのでカスタマイズをしないと、
「どこかでみたような?」
ありきたりなレイアウトになってしいます。
 
Unlimited Template「The World」はウィジェットが
充実している
ので、HTMLの知識がなくても
綺麗なレイアウトを簡単に設定できます。
 

theworld02

 
 


 
iPhone6での表示
theworld-lifesearch

 
 
こちらのサイトもWordPressの有料テンプレート
unlimited template 「The World」で作ったページです
 
よろしかったら見てくださいね。
 
 

無料メルマガ登録
私のページ
最近の投稿
メール配信システム