ホーム » 情報源 » 

メルぞう 審査結果

読了までの目安時間:約 2分

とりさん です。
 
「メルぞう」の審査が通りました。
 
審査に5日かかりました。
 
登録申請をして、結果がわかるまでの
5日間ドキドキ・ハラハラでした。
 
slowviewwp200
 
 ↓↓↓↓
【とりさん】WordPressの記事をゆっくりスクロール表示して指定した行でスクロールが止まる方法
 
実質3ページ。全部で11ページのPDFファイルです。
 
 
コツコツと無料レポートを登録しながら
魅力的な文章が書けるようになりたいなぁ
と思っています。
 
 
1月から40年ぶりにはじめたギター。
 
YouTube動画で、
レッド・ツェッペリンやバン・ヘーレンの
ギター練習の動画を見ながら
ギタリストになった自分を夢みています。
 
んー、今年中にあの曲とこの曲とその曲が
弾けるようになりたい....。
 
ついついアマゾンのホームページを開いて
「ギブソン レスポール クラシック」なんて
キーワードを入力している自分。
 
ダメよー。ダメ・ダメ。
 
 
お仕事しないと。
 

WordPressでブログを公開しています。
 ↓↓↓↓
実践 アフィリエイト

 
 
この記事はアメプレスを使って投稿しました。
アメプレスを使うと「この記事は表示できません」
にならないか? 検証です。
 
 

無料レポートスタンドでリストを集める

読了までの目安時間:約 4分

とりさん です。

 

メルマガアフィリエイトで絶対に必要になるのが
あなたのメルマガを読んでくれる読者さん。

 

リストです。

 

お金をかけずに効率よくリストを集める方法は
無料レポートスタンドを利用する」事です。

 

「なぁーんだ」と思ったあなたは
無料レポートスタンドに登録した事がありますか?

 

まだ登録した事が無いのなら
早速、無料レポートを作成して
無料レポートスタンドに登録しましょう。

 

「チャレンジ!! 挑戦です!!」

 

「無料レポートを書くのが大変」だとか
「レポートスタンドに登録する方法がわからない」とか
やらない理由は沢山あるかもしれません。

 

もし、あなたが本気でメルマガアフィリエイトで稼ぎたいと
お考えなら、ライティングの勉強をしながら無料レポートを作って、
レポートスタンドに登録してリストを集めましょう。
この作業は、決して無駄になりません。

 

 

無料レポートスタンドの仕組み

 

無料レポートスタンドwk01

 

 

無料レポートスタンドの一覧は
下のURLをクリックすると確認できます。
↓↓↓
http://e-piyo.info/sl/4sbvd

 

上記のメールスタンドで集めたリストを使って
あなたのメルマガを発行して、
読者にアプローチを行って行きます。

 

面倒だと感じる方もいらっしゃると思いますが
信頼してくれる読者の多い、あなた独自の媒体があれば
メール一通で無料オファーの報酬を得たり、
ステップメールを使った完全自動で稼ぐ仕組み作りも
可能です。

 

時間に縛られず、嫌いな人に気を使わない
ゆったりとした暮らしを目指す方は
是非、無料レポートでリストを集めましょう。

 

小手先のテクニックも時には必要ですが、
稼ぐ柱がなければ気持ちも暮らしも不安定になります。

 

「今、何をする必要があるか?」
「将来も通用するスキルなのか?」
「ネットビジネスで本当に稼ぐにはどうすればいいか?」
「自分がしたい仕事なのか?」

 

人それぞれだと思いますが、
ブログ・メルマガアフィリエイトが自分に向いていると
思われた方は、行動しましょう。

 

「はじめなければ、はじまりません。」

 

メルマガ発行の準備が出来ていない方は
アメプレス(月額約3,000円)を契約すると
メールシステム FirsuMail(ファーストメール)の
ベーシックプランを無料で使えるのでお得です。

 

amebn400

 

アメプレスはアメブロのバックアップや集客アップ、
WordPressに投稿した記事をアメブロに自動で投稿できる
便利なツールです。

 

 

そのデータ 信用できますか?

読了までの目安時間:約 3分

とりさん です。

 

先日は、愛犬の7年目の命日でした。
ふと、あの頃の事を思い出したので
情報そのものについて感じている事を
書きました。

 

アフィリエイターの95%は5000円未満の稼ぎ

 

ネットサーフィンをしているとよく見かける文言です。

 

一方で
NPOアフィリエイトマーケティング協会の
アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2014
主要ASP各社のアフィリエイト会員へのインターネット調査
(3,017件)の結果を見ると

 

tyousa400

 

アフィリエイターの「95%は5000円未満の稼ぎ」
という結果とかなりかけ離れています。

 

確認がとれていませんが、「95%稼げない」のデータは
2005年のものだそうです。

 

10年一昔です。

 

調査方法・調査対象が違うので一概に
どうこう言えませんが.....。

 

インターネットで調べる時、私達は
自分に都合の良いデータを信じてしまう傾向があります。

 

以前、愛犬がガンにかかって
インターネットで検索して
色々ガンに効くクスリを探しました。

 

その時は、愛犬可愛さに
自分の都合の良い情報ばかりを選んで
冷静な判断が出来ませんでした。

 

そのデータが本当か?

 

本気で思考する時は
出来るだけデータの出典なども確認し
あいまいな情報に振り回されないようにしたいですね。

 

 

情報源
過去17年分の『インターネット白書』を無料公開、「インターネット白書ARCHIVES」オープン
インターネット白書ARCHIVES
インターネット白書 一般財団法人 インターネット協会

 

WordPressブログをゆっくり表示させる

読了までの目安時間:約 2分

とりさん です。

 

YouTube Adds proプラグインを使って表示させています。

 

WordPressブログの記事の先頭に

 

表示する記事本文を<div id="viewweb">と</div>で
挟んで、本文のジャンプさせたい場所に<div id="no"><div>と
書きます。

 

↓↓↓
サンプル 

 

jQueryを使ってページをゆっくり表示する実験 on WordPress

読了までの目安時間:約 11分

とりさん です。

 

このページはWordPressブログの記事を開く時に
ページ内のIDまでゆっくりジャンプして
表示するテストページです。

 

 

あなたはコピーライティングのスキルを
学んでいますか?

 

アフィリエイトにコピーライティングの
スキルを活かすと
売上や読者が数倍増えるどころか、
その桁がひとつ増える事があります。

 

コピーライティングに力を入れるだけで
売上がここまで変わってしまう...。
と、驚かれるでしょう。

 

すぐにでも、あなたの媒体は売りたい商品を
自在に売り込める
考えられない程の成約率を
叩き出せるようになります。

 

コピーライティングのスキルを学んで
それを活かす仕組みづくりをしてくださいね。

 

もしあなたが今まで真面目に
アフィリエイトに取り組んでいても
成功できなかったとしたら、
その理由はひとつしかありません。

 

 

「努力の方向性を間違えていた。」

 

 

という事です。

 

コピーライティングを学ぶ以外の事を
先にしていたなら、
それは順序が逆だったという事です。

 

コピーライティングをおろそかにしているうちは
稼ぐ事は出来ません。

 

 

1、コピーライティングを学ぶとはどういう事なのか。

 

その言葉1つ1つの印象や捉え方を理解する上で、
それが一体どこからくるものなのかを理解出来ていれば
言葉1つ1つの使い回し方も大きく変わってきます。

 

でも、既に多くの心理学者やマーケッターなどが
そういった概念を突き詰めた上で有効なテクニックやスキルなどを
多数の著書などに残してくれています。

 

あなたはそれを学んでいくだけで、心理プロセスや
マーケティングノウハウを自由に使いまわす事が
出来るようになります。

 

2、お金を生み出せるコピーの書き方

 

「人の心を動かす事が出来るコピー」

 

が結果としてお金を生み出せるコピーと言えます。

 

興味や関心を引き付け、信用を与え、行動を起こさせる。

 

そんなコピーがお金を生み出して行けるコピーです。

 

 

心を動かしていく心理の流れ

 

「心を動かしていく心理の流れ」は下記の3つになります。

 

1、興味、関心を引き出す
2、共感、信用を得る
3、行動させる

 

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で言われる
「リストを教育する。」という行程は
「信用と信頼を築き上げていく段階」を指しています。

 

1 興味、感心を引き出す
2 共感、信用を得る
3 行動させる

 

のステップを踏んで顧客の心理を導いて行く手法が
DRMです。

 

この3つの心理誘導を意図して、
それぞれの役割を担ったコピーを書いていけば
読み手に十分な反応を起こさせる事ができるようになります。

 

 

読み手を引き込む文章の書き方

 

読者に読んでもらうには、ヘッドコピーやメールのタイトルなど
最初に目につく部分で「読み手を引き込む」ことが大切です。

 

読み手に興味と感心を持ってもらうために
「何故」を最初に書きます。

 

「何故」の感情が強いほど興味や感心が大きくなります。

 

そうするには
「結論」を先に提示して、「その結論に至った経緯」に
興味・感心が集まるようにします。

 

 

何故、この教材を3週間だけ実践しただけで132万円も稼げたのか?

 

 

その教材で方法を学べばあなたも活用して
成功できるかもしれないと思いませんか?

 

読み手の心理作用を考えながら文章を書く。
結論を提示してその過程や経緯に興味や関心を引く。

 

あなたも文章を書く時に、意識して書いて下さい。
それだけでも、あなたの文章にチカラがつきます。

 

 

「何故」の他に「イメージを引き出す」という事を学びましょう。

 

イメージとは読み手自身の記憶を呼び起こすもので、
五感に訴える文章を書くようにします。

 

五感を刺激した強烈で鮮明なイメージを与えて
「知りたい。」
「気になる。」
と思わせる文章を書くようにします。

 

鮮明なイメージを思い浮かべられる文章で
人は感情を動かされます。

 

 

 

文章で信用を勝ち取る方法を
知りたいと思いませんか?

 

「何故」、「イメージ」で読み手を
引き込むという事を説明しました。

 

信用を勝ち取る、共感してもらう、
納得してもらう文章が書ければ
人を行動させる事も可能になります。

 

読者から信用を勝ち取るには

 

・共感
・納得
・価値ある情報

 

が必要といわれています。

 

これらの積み重ねが揺るぎない信用と信頼を
作り上げていきます。

 

信用を得る文章を書くために
事前段階のリサーチや
ターゲティングが重要になります。

 

共感を得る

 

読者からの共感を得るには

 

・悩み
・望んでいる事
・知りたい事

 

について同意を得ていきます。

 

解決策が書けなくても
同じ悩みや願望をもっているだけで
読者はあなたに仲間意識を持ってくれます。

 

仲間意識が共感、信用を生み出します。

 

説得する

 

共感だけでは、読者に行動してもらえません。

 

商品を購入してもうらう為には
説得力が必要になります。

 

読者を新たな境地へ導くには
「納得」してもらわなければなりません。

 

説得力のある文章を書くには

 

・発言には必ず理由を添える。
・繰り返し伝える。
・自信を感じさせる文体で書く。

 

価値ある情報を書く

 

あなたが読者に価値ある情報を
続けて提供すると、
読者から信用や信頼を得るだけでなく
お返しをしようという心理が
読者に芽生えます。

 

返報性の原理」という心理原則を
使うことで、読者が行動するように
なります。

 

価値ある記事とは

 

・読者の悩みを解決する情報
・読者が知りたいと思っている情報

 

の事です。

 

あなたもブログに記事を書く時に
上記の事を意識して書いてくださいね。

 

一朝一夕(いっちょういっせき)には
文章の書き方を変られないかもしれませんが
常に意識して書けば、信頼を得られる
文章が書けるようになります。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトで
大きく成功されている方の
文章を分析して、売れる記事を書けるよう
頑張りましょう。

 

 

はじめのコピーライティング教材として
お勧め出来るのが

 

The Million Writing

 

 

PDF 198ページで
販売価格は 3,980円です。

 

わたしから購入してくださった方は

 

とりさんの購入者基本特典

 

特典請求フォーム

 

をご参照ください。

 

このページをゆっくり表示するには
呼び出す側がこのページのURLに
?no=4 など飛び先の番号を追加します。

javascriptの書き方は
↓↓↓
こちらのページ
書いています。

メルマガ登録をしてもらうためのブログ

読了までの目安時間:約 5分

とりさん です。

 

ブログを書いて興味をもってもらって
メルマガ登録をしてもらう。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトを実践している人が
ブログを書く目的は、メルマガ登録をしてもらう事です。

 

ブログを書く時には、
記事の内容を重視した上で
出来る限り検索されそうなキーワードで
タイトルをつけるようにします。

 

ブログの記事は読者に興味を持ってもらい
役に立つ、面白いと思ってもらえるような
文章を書きます。

 

記事の出口になる部分に
メルマガ登録のページ(LP)へのリンクを書いて、
メルマガ登録をしてもらいやすいようにします。

 

何故メルマガ登録をしてもらうのか?

 

ブログの役割は、興味・感心をもってもらい
集客する事です

 

メルマガの役割は、
長期的に記事を読んでもらえる可能性があるので
信用してもらったり、商品を購入してもらうのに
向いています。

 

メールマガジンでダイレクトに情報を提供して
信用と信頼を得るようにします

 

DMR(ダイレクトレスポンスマーケティング)の
教育」の部分をメルマガ読者にステップメールを使って
伝える事もできます。

 

メルマガで信用・信頼を得るためには次の2つを
書きます。

 

その人が抱える悩みを解決できるもの
その人が知りたいと思っているもの

 

自分が決めたテーマで記事を書く時に
はじめは一般受けする多くの読者に
受け入れてもらえそうな情報を提供して
徐々にその内容を掘り下げていきます。

 

「参加意識」を高めるために「行動を促す」

 

高い信頼を得る為に「参加意識」を高くなるようにします。

 

「このアンケートに答えてください。」
「メールで感想を送ってください。」
「このプレゼントを受け取ってください。」

 

など行動を促して「参加意識」を高めます。

 

神話の法則

 

記事を書く時に、
ストーリー性のある文章を書くようにします。

 

出来事を物語で説明すると読者に
より伝わるようになります。

 

「今日、薬局で風邪薬の葛根湯を買って来ました。」

 

「ゾクゾクと寒気がして、頭もジンジンとして
足元もフラフラしましたが、
いつもクスリを買っている
自宅から歩いて15分の薬局に行き
風邪のひきはじめに効くと勧められた
葛根湯を買って来ました。」

 

状況を伝える時に、読者の五感に届く、
イメージしやすい文章を書くようにすると
反応が取れるようになります。

 

 

すべてはメルマガ登録をしてもらうために

 

 

あなたがブログ・メルマガアフィリエイトをなさっているなら

 

「何のためにブログを書いているか?」

 

目的をしっかり意識してブログを書いて下さい。

 

繰り返しになりますが、
読者の為になる記事を書いて、
キーワドを意識したタイトルを付け
集客を増やすようにします。

 

読者のためになる情報をテーマに
書いた文章が読者に伝わりやすいように
伝えたい事を物語風に書きます。

 

文章の最後にメルマガ登録などの
LPへのリンクを貼って
メルマガ登録のページに誘導します。

 

コピーライティングについては
↓↓↓↓
こちらのページをご覧ください

 

保存: genko201501.txt

 

 

コピーライティング The Million Writing

読了までの目安時間:約 9分

とりさん です。

 

あなたはコピーライティングのスキルを
学んでいますか?

 

アフィリエイトにコピーライティングの
スキルを活かすと
売上や読者が数倍増えるどころか、
その桁がひとつ増える事があります。

 

コピーライティングに力を入れるだけで
売上がここまで変わってしまう...。
と、驚かれるでしょう。

 

すぐにでも、あなたの媒体は売りたい商品を
自在に売り込める
考えられない程の成約率を
叩き出せるようになります。

 

コピーライティングのスキルを学んで
それを活かす仕組みづくりをしてくださいね。

 

もしあなたが今まで真面目に
アフィリエイトに取り組んでいても
成功できなかったとしたら、
その理由はひとつしかありません。

 

 

「努力の方向性を間違えていた。」

 

 

という事です。

 

コピーライティングを学ぶ以外の事を
先にしていたなら、
それは順序が逆だったという事です。

 

コピーライティングをおろそかにしているうちは
稼ぐ事は出来ません。

 

 

1、コピーライティングを学ぶとはどういう事なのか。

 

その言葉1つ1つの印象や捉え方を理解する上で、
それが一体どこからくるものなのかを理解出来ていれば
言葉1つ1つの使い回し方も大きく変わってきます。

 

でも、既に多くの心理学者やマーケッターなどが
そういった概念を突き詰めた上で有効なテクニックやスキルなどを
多数の著書などに残してくれています。

 

あなたはそれを学んでいくだけで、心理プロセスや
マーケティングノウハウを自由に使いまわす事が
出来るようになります。

 

2、お金を生み出せるコピーの書き方

 

「人の心を動かす事が出来るコピー」

 

が結果としてお金を生み出せるコピーと言えます。

 

興味や関心を引き付け、信用を与え、行動を起こさせる。

 

そんなコピーがお金を生み出して行けるコピーです。

 

 

心を動かしていく心理の流れ

 

「心を動かしていく心理の流れ」は下記の3つになります。

 

1、興味、関心を引き出す
2、共感、信用を得る
3、行動させる

 

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で言われる
「リストを教育する。」という行程は
「信用と信頼を築き上げていく段階」を指しています。

 

1 興味、感心を引き出す
2 共感、信用を得る
3 行動させる

 

のステップを踏んで顧客の心理を導いて行く手法が
DRMです。

 

この3つの心理誘導を意図して、
それぞれの役割を担ったコピーを書いていけば
読み手に十分な反応を起こさせる事ができるようになります。

 

 

読み手を引き込む文章の書き方

 

読者に読んでもらうには、ヘッドコピーやメールのタイトルなど
最初に目につく部分で「読み手を引き込む」ことが大切です。

 

読み手に興味と感心を持ってもらうために
「何故」を最初に書きます。

 

「何故」の感情が強いほど興味や感心が大きくなります。

 

そうするには
「結論」を先に提示して、「その結論に至った経緯」に
興味・感心が集まるようにします。

 

 

何故、この教材を3週間だけ実践しただけで132万円も稼げたのか?

 

 

その教材で方法を学べばあなたも活用して
成功できるかもしれないと思いませんか?

 

読み手の心理作用を考えながら文章を書く。
結論を提示してその過程や経緯に興味や関心を引く。

 

あなたも文章を書く時に、意識して書いて下さい。
それだけでも、あなたの文章にチカラがつきます。

 

 

「何故」の他に「イメージを引き出す」という事を学びましょう。

 

イメージとは読み手自身の記憶を呼び起こすもので、
五感に訴える文章を書くようにします。

 

五感を刺激した強烈で鮮明なイメージを与えて
「知りたい。」
「気になる。」
と思わせる文章を書くようにします。

 

鮮明なイメージを思い浮かべられる文章で
人は感情を動かされます。

 

 

 

文章で信用を勝ち取る方法を
知りたいと思いませんか?

 

「何故」、「イメージ」で読み手を
引き込むという事を説明しました。

 

信用を勝ち取る、共感してもらう、
納得してもらう文章が書ければ
人を行動させる事も可能になります。

 

読者から信用を勝ち取るには

 

・共感
・納得
・価値ある情報

 

が必要といわれています。

 

これらの積み重ねが揺るぎない信用と信頼を
作り上げていきます。

 

信用を得る文章を書くために
事前段階のリサーチや
ターゲティングが重要になります。

 

共感を得る

 

読者からの共感を得るには

 

・悩み
・望んでいる事
・知りたい事

 

について同意を得ていきます。

 

解決策が書けなくても
同じ悩みや願望をもっているだけで
読者はあなたに仲間意識を持ってくれます。

 

仲間意識が共感、信用を生み出します。

 

説得する

 

共感だけでは、読者に行動してもらえません。

 

商品を購入してもうらう為には
説得力が必要になります。

 

読者を新たな境地へ導くには
「納得」してもらわなければなりません。

 

説得力のある文章を書くには

 

・発言には必ず理由を添える。
・繰り返し伝える。
・自信を感じさせる文体で書く。

 

価値ある情報を書く

 

あなたが読者に価値ある情報を
続けて提供すると、
読者から信用や信頼を得るだけでなく
お返しをしようという心理が
読者に芽生えます。

 

返報性の原理」という心理原則を
使うことで、読者が行動するように
なります。

 

価値ある記事とは

 

・読者の悩みを解決する情報
・読者が知りたいと思っている情報

 

の事です。

 

あなたもブログに記事を書く時に
上記の事を意識して書いてくださいね。

 

一朝一夕(いっちょういっせき)には
文章の書き方を変られないかもしれませんが
常に意識して書けば、信頼を得られる
文章が書けるようになります。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトで
大きく成功されている方の
文章を分析して、売れる記事を書けるよう
頑張りましょう。

 

 

はじめのコピーライティング教材として
お勧め出来るのが

 

The Million Writing

 

 

PDF 198ページで
販売価格は 3,980円です。

 

わたしから購入してくださった方は

 

とりさんの購入者基本特典

 

特典請求フォーム

 

をご参照ください。

動画コンテンツの作成に役立つサイト

読了までの目安時間:約 5分

とりさん です。

 

YouTube動画をアップしたり、ブログに投稿する時に
画像が欲しい時がよくあります。

 

知っていると便利なフリー素材を公開してくださっているサイトです

 

写真素材

 

 

音楽素材

 

 

 

ロゴで使うフォント一覧を作っておきましょう

読了までの目安時間:約 2分

とりさん です。

 

自分のwebページに表示するトップバナー

 

読者の目をひく場所なので
インパクトがあるコピーを作りたいですね。

 

自分が良く使うフォントの一覧を作っておきましょう。

 

fontspink

 

 

色の使い方も自分なりの統一感を持って
ブログに投稿しましょう。

color500

 

画像の保存形式でファイルサイズが大きく違います

 

画像ファイルには jpg、png、gif などの保存形式があります。

 

同じように見える上のフォント一覧の画像ですが
保存形式が違うとファイルサイズが大きく異なる事があります。

 

fonts.gif 16K
fontsp250
fonts.jpg 52K
fontsp250
fonts.png 109K
fontsp250

 

当然ファイルサイズが小さいほうが画像の読み込む時間が短縮され
webで速く表示されます。

 

チカッパやビジネスプランなどSSHを使える方は


オープンソースの画像処理ソフト「ImageMagick」が使えるので
画像の形式をコマンド入力で簡単に変換できます。

 

 

Unix系のSSHが使えるレンタルサーバを使っている方は
Unix系のコマンドの使い方を覚えて作業効率をアップしましょう。
GUIでの操作と比べて125倍は、速く処理する事が出来ますよ。

 

 

1 11 12 13
無料メルマガ登録
私のページ
最近の投稿
メール配信システム